攻略情報

【ハピタス】登録後にやっておくべきこと【初心者向け】

ハピタス 紹介の流れ

今回の記事では、ハピタスに登録後にやっておくべきことを紹介します。

新規登録後にしか参加できない、期間限定のキャンペーン内容をあらかじめ知っておくことで、スムーズにボーナスポイントをもらうことができます。

ポイント交換までの道のりが楽になるので、ぜひマスターしておきましょう!

ハピタス 基本情報

運営会社株式会社オズビジョン
交換レート1ポイント=1円
最低交換額300ポイント(300円)
交換手数料すべて無料
交換先銀行、電子マネー・ギフト券、マイル等
有効期限最終ログイン日から1年
登録ボーナス条件達成で400ポイント

ハピタスに登録後にやるべきこと

広告を利用する

ハピタス ハピフレに400pt

ハピタスに登録したら、1週間以内に広告を利用しましょう。

ハピタスの通帳に広告利用の記載がされると、登録ボーナスとして5日以内に400ポイントをもらうことができます!

ハピタスの最低交換額は300ポイント。つまり、登録ボーナスだけでポイント交換できてしまうのです!

ハピタスで初めて広告を利用する場合は、無料会員登録かアプリダウンロードがおすすめです。

どちらも条件が簡単なので、難なく達成できるはずです。

注意点としては、ハピタス登録から1週間以内に広告利用しないと、登録ボーナスがもらえなくなることです。

ハピタスに登録したら、すぐに済ましておきましょう!

スタンプラリーに参加する

ハピタスに登録したら、まずスタンプラリーに参加しましょう。

登録後、1ヶ月以内に3つのスタンプを集めると100ポイントもらえます。

先ほどの広告利用と比べると、こちらは登録後1ヶ月以内と余裕があります。

スタンプの内容は次の通りです。

  • ハピタス検定
  • アンケート
  • サービス利用

どれも難易度は低いのでサクっと済ませちゃいましょう。

ハピタス検定

ハピタス検定は、8問正解で宝くじ交換券5枚、10問正解で10ポイントもらえます。

2019年10月の最新版Q&Aを載せておきます。

Q1:ハピタスポイントは1ポイント=何円?
A:1円

Q2:ハピタスポイントが貯まらないのは?
A:運転免許の更新

Q3:ハピタスで人気のお得なコーナーの名称は?
A:みんなdeポイント

Q4:ショップやサービスの利用やハピタスの特徴に関して間違いはどれ?
A:ポイントが貰える条件は特に決まっていないので、事前に各詳細ページを確認する必要はない

Q5:ポイントが貯まるまでの流れで間違いはどれ?
A:「有効」になるまでにどれぐらいの時間がかかるかは決まっていない

Q6:ランクがあがるとどんな特典がある?
A:前月の獲得ポイントに応じたボーナスポイントがもらえる

Q7:「アンケートひろば」の説明で間違いはどれ?
A:ポイントはアンケート回答の翌月に加算される

Q8:ハピタスの交換手数料は何ポイント?
A:無料

Q9:ハピタスの紹介制度で正しいものは?
A:ハピタスフレンド

Q10:初心者の方にもご好評のハピタス安心サポートサービス。その特徴とは?
A:お買い物あんしん保証

最後まで回答すると、詳しい解説を見ることができます。ここでハピタスについて基本的な知識身につくので、一読しておくことをおススメします。

アンケート

アンケート広場にあるアンケートに回答するだけです。ハピタスに登録できた方なら、特につまづくことはないでしょう。

サービス利用

サービス利用=広告利用のことです。最初に解説したので、省略します。

ハピタス 登録後にやっておくべきこと まとめ

  • 登録後、7日以内に広告を利用する(400ポイント)
  • 登録後、1ヶ月以内にスタンプラリーをクリアする(100ポイント)

登録ボーナスとスタンプラリーを合わせると、500ポイント(500円)分がもらえます。

ハピタス公式サイトへ
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス